iPhone X の電池交換をしてもらいました。

Apple Store Ginza genius bar

最近,自分のiPhone Xのバッテリーのもちがかなり悪くなってきたので,「設定」→「バッテリー」で確認したところ,最大容量が67%になっていて,iPhoneからもバッテリーの交換を勧められたので,銀座のApple StoreのGenius Barに行ってきました。

今は感染対策で,店内に入るお客さんの人数をコントロールしているのですが,予約してあれば,優先的に店内に入ることができます。もちろん,簡単な健康チェックと,体温測定と,手指のアルコール消毒をしてからですけれど。

Genius Barでは,かなり厳密に予約数も設定されているのか,全く待つことなく,対応してもらえました。
最大容量が80%を切ると,電池交換の対象になるようです。これは以前から変わっていないかな。
iPhone 12が発売されていて,iPhone 12 Pro Maxを狙っているのですが,もっと早く来てもよかったかもしれません。

で,iPhone Xの中身のチェックをGenius BarのMacやiPadで調べてもらったところ,やはり電池交換の対象になるということで,何か他にも異常が見つかったようで,通常は工場送りになる内容のようでしたが,店内で対応可能とのことで,修理をお願いしました。

以前のiPhoneでは,電池交換となると,本体ごと交換になる時期もあって,また,本体交換となると,イチから設定しなくてはいけないので,ちょっと面倒だなとは思いつつ,バックアップをとってあるので,心構えはできていたのですが,今のiPhoneはバッテリーのみ交換することが可能とのこと。

バッテリー交換に約1時間ほどかかるとのことで,しばらく銀ブラ。
NISSAN racing "NISSAN FORMULA E"

再度,Apple Store Ginzaに戻って,本人確認をして,iPhone Xの受け取り。
全て終了。

こちら側ではとくに何かすることもなく,あ,「iPohneを探す」をオフにしたくらいかな,あっけなくバッテリー交換作業をしてもらいました。
この作業で,約9000円の作業費がかかるようですが,Apple Careに入ったままだったので,無償修理となりました。まぁ,Apple Careにそれ以上支払っているはずなのですけれど,なんとなく得をしたような気持ちに。スタッフさんたちの対応がよかったからでしょうか。

再び設定を見ると,iPhone Xの電池の最大容量は「100%」に。
なんだか新品になったような気分。

来月発売されるiPhoneの時に引き取りではなくてこのまま持っていようかな。

関連アイテムby楽天

Appleガジェット
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました