Zopf カレーパン専門店,東京駅駅ナカ地下街「グランスタ」にオープン

東京駅地下グランスタ「ツオップ(Zopf)」01

“パン好きの聖地”と呼ばれ多くの人が集まる「Zopf(ツオップ)」。
Ruheplatz Zopf various kind of bread
その中でも,1日に700個売れるZopfで不動の一番人気を誇るオリジナルカレーパンだけを専門に売る「Zopf カレーパン専門店」が,7月10日(水)に, JR東京駅の駅ナカ地下街「グランスタ」にてオープン。揚げたてのカレーパンを提供します。

東京駅通過するだけの人には,わかりにくいかもしれないけど,
東京駅地下グランスタ「ツオップ(Zopf)」02
「Zopf カレーパン専門店」は,東京駅の駅ナカで,グランスタの地下「お弁当エリア」の前にある,しばらく工事中で閉じていたところにオープン。

東京駅地下グランスタ「ツオップ(Zopf)」03
地図だと,この辺りになります。最寄りの改札は,八重洲地下中央口改札,あるいは丸の内地下中央口改札。
このエリア,東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年に向けて,新たに約70店舗を有する商業エリアが開業する予定です。

「Zopf カレーパン専門店」営業時間
8:00 – 22:00  (月~土・祝日)
8:00 – 21:00  (日・連休最終日の祝日)
電話番号 03-5220-5950
支払方法 現金 / クレジットカード / Suica

初日は,朝8時オープン。
Zopf カレーパン専門店
大盛況だったようで,22時クローズを待たずして,

Zopf カレーパン専門店
18時半頃には売り切れだったそうです。間に合いませんでした。

Zopf カレーパン専門店
スタッフの方が申し訳なさそうにチラシを配っていました。
そんなに「ガリッガリ」だったっけ?
Zopf オリジナルカレーパンは,1個324円(税込み)
松戸の本店では,カツカレーパンなどのバリエーションもあるのですが,こちらはしばらくこの「オリジナルカレーパン」のみの提供のようです。

いつか買えるかな?

関連アイテムby楽天

気になる宿泊施設

グルメ 東京
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました