ローソン「悪魔のおにぎり」食べてみたよ

悪魔のおにぎり

ローソンの「悪魔のおにぎり
家族からは「ネーミング倒れ」,「そんなに美味しくないよ」と,聞いていたのですが,ホントかな?と思って,食べてみました。

いや,何度かローソンには足を運んだのですが,人気商品で,なかなか出会えず,やっと手に入れた感じ。

「おいしすぎてついつい食べ過ぎてしまう」ことから名付けられた「悪魔のおにぎり」
ハロウィンに合わせて登場させたのかと思いましたが,どうもそうでもなさそうなのと,ハロウィンを過ぎても売っているので,きっとこのまま販売が続くのだと思います。定番で20年無敗のツナマヨの売り上げを軽く超えたと,ニュースにもなっています。

「白だしで炊き上げたご飯に、いか天入りの天かす・青のり・天つゆを混ぜ込んだ、うまみたっぷりのおにぎり」
という説明ですが,どうやら,ローソンオリジナルのものではなくて,もともと「悪魔のおにぎり」のレシピが巷で出ていて,それをローソンが商品化したもののようですね。
天かすが入っていることから「たぬきおにぎり」という別名もあるようです。
レシピと作り方が簡単なので,クックパッドでも,レシピがいろいろ公開されています。

悪魔のおにぎり

で,食べてみました。

あれ?美味しい。
女性より男性が喜ぶ味なのかもしれません。

「悪魔」から連想される「辛さ」は全くなくて,天かす,天つゆの成分から,かき揚げ丼をおにぎりにしたようなイメージ。
美味しくて危険なので「悪魔」は言いすぎかもしれないけど,僕は,これ,アリだと思いました。

具は入っていないので,これに,天むす的なえび天とかを入れた「デラックス・悪魔のおにぎり」開発してください。塩昆布やシラスとかでも美味しそう。
というか,もうすぐ出てきそうな気が…

百聞は一見にしかず。
まだの人は,一度お試しを。

関連アイテムby楽天

気になる宿泊施設

FUJIFILMXグルメ
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました