長瀞・阿左美冷蔵 寶登山道店で,「秘伝みつ極みスペシャル 秘伝みつ・白あん・つぶあん・抹茶あん」

5,6年前から,ずっと行ってみたかった,かき氷の「阿佐美冷蔵」。
人気のお店なので,長蛇の列ができることでも有名です。

友人たちと,長瀞に紅葉を見に行くのと一緒に,この阿佐美冷蔵にも寄ることになりました。
嬉しい!

で,なんと,本店はドライブ当日の「木曜日」が定休日。
ということで,長瀞にほど近い,阿左美冷蔵 寶登山道店へ。

shaved ice machine 阿左美冷蔵 寶登山道店 2018.No

なんと!列がありません。
いや,この日,本店は定休日だし,多少の行列は覚悟してたのですが,あっけなく並ばずに店内へ案内されました。
こりゃ,びっくり!拍子抜け。

阿左美冷蔵 寶登山道店 2018.Nov menu
メニューを見て,一番最初のページに出ていた「秘伝みつ極みスペシャル 秘伝みつ・白あん・つぶあん・抹茶あん」を注文。

風のような速さで,出てきました。
shaved ice Asami Reizo hodosan 03
さすがは,行列店。店側の事情で待たせることはないようにできてるのでしょうね。
びっくり。

秘伝みつの他に,
秘伝みつ極みスペシャル 秘伝みつ・白あん・つぶあん・抹茶あん
つぶあん,

秘伝みつ極みスペシャル 秘伝みつ・白あん・つぶあん・抹茶あん
白あん,

秘伝みつ極みスペシャル 秘伝みつ・白あん・つぶあん・抹茶あん
抹茶あん が付いてきます。

基本のかき氷は,どれも一緒で,トッピングや蜜のバリエーションで商品が展開しているようです。
シロップやトッピングは,お客さんが自分でかけるタイプ。

shaved ice Asami Reizo hodosan 04

フワフワの天然氷のかき氷に,和三盆から作られた秘伝みつをかけ,一口。
さぁっと,氷が溶けて,上品な甘みが舌に残ります。

秘伝みつ極みスペシャル 秘伝みつ・白あん・つぶあん・抹茶あん
こんどは,つぶあんを乗せて。
甘みの種類が違うので,みつとつぶあんの余韻を楽しめます。

とはいえ,氷なので,ゆっくり食べてると,溶けてしまいますので,
秘伝みつをかけて,あんをのせて,みつをかけて,あんをのせて…の繰り返しですが,自動的に腕が動いてしまうほど,やはり美味しい。
かき氷の下の方の氷は,やや粗めだったので,舌の上の食感は,多少微妙なところも。

ちょうど外装工事をやっている最中だったようで,店舗の外観はわかりませんでした。
工事の騒音がちょっと響いてたのが,残念でしたが,まぁ,機会があれば,また来たいと思います。

狙い目は,11月の紅葉シーズンの,平日って感じでしょうか。
並ばずに入れたので,「行列フィルター」も発動することなく,素直に阿佐美冷蔵の天然氷を楽しむことができました。
ごちそうさまでした。

阿左美冷蔵 寶登山道店 2018.Nov

関連ランキング:かき氷 | 長瀞駅上長瀞駅

関連アイテムby楽天

気になる宿泊施設

DP SIGMA グルメ 旅行 旅飯
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました