「黒い吉野家」で「黒だれ焦がし豚丼」を食べたよ

吉野家 箸と箸置き

7月末までだったのですが,吉野家の店舗限定で,スタンプキャンペーンをやってました。
Yoshinoya campaign
とくに狙っていたわけではないのですが,気がついたら,7月30日であとスタンプ1個で,「牛丼もう一杯」か,「吉野家の特製箸と箸置き」がもらえるので,ちょっと頑張って,キャンペーンをやっているお店を探して,行ってみました。

たどり着いたのは,「吉野家 東新小岩店
新小岩の駅が最寄りの駅になるのですが,けっこう遠いです。歩いて15分くらいかな。
吉野家 東新小岩店
交通量の多い道に面した住宅街の路面店です。

あれ?
なんか雰囲気違いますよね。
これ,「黒い吉野家」と呼ばれている新店舗形態のようです。
僕もここに行くまで,こういう店舗があるのは知りませんでした。
7月24日(水)にリニューアルオープンしたばかりのようです。

メニュー 吉野家 東新小岩店
メニューも普通の吉野家と全然違います。

吉野家 東新小岩店
フリードリンク?
吉野家らしくない(←褒めてる)

店内は明るくシックで,テーブル席もあったりして,従来店とはだいぶ雰囲気が異なります。
電源
横並びのテーブルには,なんと電源のコンセントまで用意されています。
USBのソケットも!

住宅街だから持ち帰りのお客さんが多いのか,最初に注文と会計を済ませて,料理ができあがったら,震えるベルを渡されるので,震えたら自分で料理をとりにいって,自席に運んで食べるという,カウンターメインの吉野家とは,ちょっと違いますね。

新規出店・改装で1年間に80~100店増やして,数年後には全店舗(約1200店)の3分の1程度にする方針とのこと。
ただ,実験的な意味合いもあるのか,ホームページ(HP)にその情報は全くありません。

というわけで,既存の吉野家のメニューを食べるのも面白くないので,この店舗形態限定?メニューを注文してみました。

黒だれ焦がし豚丼 吉野家 東新小岩店
ジャーン!「黒だれ焦がし豚丼」
吉野家のHPのメニューには出ていない料理です。

焦がしの香りはそれほどでもないですが,コクのある濃い目の味付けで,柔らかい豚肉(ロースかな?)がたっぷりめに乗った豚丼です。
ちょっとクセがあるような気がしますが,まぁ,これはこれで美味しいと思いました。

他にも,チーズベーコンエッグ丼とか,唐揚げ丼とか,アジフライ丼とか,見たことのないメニューがあって,ちょっとそそられました。

そうそう,キャンペーンの箸は,吉野家のお店で出している箸とは違います。
吉野家 東新小岩店
こちらは,吉野家の店舗で使われているリユース箸。

吉野家 箸と箸置き
こちらがキャンペーンの箸。
吉野家のロゴとマークが入っています。
もちろん,箸置きはお店では出てきません。

黒い吉野家 東新小岩店
黒い吉野家がHP上で判別できればいいのですが,現在のところ,通常の形態と黒い吉野家を,HP上から判別することができません。
黒い吉野家限定で,このキャンペーンをやっていたわけでもないので,見つけたらラッキー!くらいな感じで,入ってみるといいかも。
行きやすい場所としたら,都内だと,恵比寿,秋葉原,北千住(駅構内)あたりかな。

関連アイテムby楽天

気になる宿泊施設

foodie Panasonic コネタ 東京
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました