今年の長雨の夏にぴったり。映画「天気の子」観てきたよ。

Weathering With You 天気の子

Weathering With You 天気の子

というわけで,自分の耳に映画のうわさや評価が届く前に,新海誠監督作品の最新作「天気の子(Weathering With You)」を観に行ってきました。

もうね,今年の長雨を知っていたんじゃ無いかと思うくらい,時代背景もまさに「今」で,「水」の描写,太陽の光の描写がとても綺麗な映画です。

ネタバレありです。でも,これ読んでるくらいだったら,「天気の子」観に行った方がいいですよ。

最初のシーンは後からわかります。
すぐに場所が病院だとわかる音の使い方の巧さ。

前作の「君の名は。」と同じように,新宿あたりがメインの場所になりますが,渋谷,池袋,六本木,田端,お台場,月島,浅草…あたりも,ああ,あの辺りだなとわかるシーンが多くて,ストーリーを追うのにちょっと邪魔になるくらい(笑)。前作で瀧と三葉が再会するあの坂も,また一瞬出てくるよ。で,場所だけじゃ無くて,瀧くんと三葉も別々に出てくるので,ご注意を。

あと,ソフトバンクのお父さん犬が2カ所に出てくるらしいのですが,登場人物に気をとられて,ヒントがあったにもかかわらず2カ所ともわからず。
でも,これはさらに気が散るので,2回目以降の鑑賞で探した方が良いと思います。
いろんな企業がタイアップというかスポンサードしてるようだけど,まさかバニラまで?ちょっと笑いました。

代々木にある「東京の九龍城」とも呼ばれる「代々木会館ビル」は,聖地になることもなく,この8月1日に取り壊されるというウワサ。
ここは良い具合に廃虚。3年降り続いた雨の東京の描写にもグッときます。

どうしても,「君の名は。」と比較してしまうのですが,前作のようにどんでん返しというかストーリー的に見え方が全く変わるようなことはなく,森嶋帆高と天野陽菜の青春の恋のお話。ただ,普通の少年少女と違うのが,天野陽菜(ひな)が「天気女」だったということ。SF的でもあり,ファンタジー的でもあり。

「あの屋上の鳥居を願い事しながら通る」っていうの,やりたかったよね。
大丈夫,きっと池袋の某デパートで,カフェをやるはず。

雨上がりの夕方を狙って観に行くと追体験ができるかも。
難易度高いけど,天気予報を確認して,夕方晴れるようなら,映画のチケットを購入。
あるいはオールナイトの映画館で,朝焼けを狙うのも良さそう。

単純にストーリーを追うだけのために,もう一度見に行きたいと思っています。
インパクトは,「君の名は。」には及ばないけど,余韻も心地よい,良い映画でした。

【Amazon.co.jp限定】天気の子【特典:CDサイズカード「風たちの声」ver.付】
RADWIMPS【Amazon.co.jp限定】天気の子【特典:CDサイズカード「風たちの声」ver.付】(Amazon)
【先着特典】天気の子 (CDサイズカード「大丈夫」ver.付き) [ RADWIMPS ](楽天)
RADWIMPSの曲が,映画の製作段階から同時に作られたとのことで,とても良く合っていました。

新海誠監督作品 天気の子 公式ビジュアルガイド
新海誠監督作品 天気の子 公式ビジュアルガイド(Amazon)
新海誠監督作品 天気の子 公式ビジュアルガイド [ 新海 誠 ](楽天)

小説 天気の子 (角川文庫)
小説 天気の子(Amazon)
小説 天気の子 (角川文庫) [ 新海 誠 ](楽天)

関連アイテムby楽天

気になる宿泊施設

Amazon 映画 東京
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました