東神奈川「南京亭」で,すぐにまた食べたくなるチャーハン,ギョウザ,硬焼そば

チャーハン

友人ブロガーさんのオススメの中華,東神奈川の駅近くにある「南京亭」に,また別の友人と行ってきました。

サンマーメンで有名なお店なのだけれど,敢えて,「世界一旨い」という「チャーハン(炒飯)」と,

硬焼きそばと,せっかくなので,もう一品,ギョウザを頼んでみました。

この日は,土曜日で,開店は17時。5分前にお店の前に着いたら,まだ誰も並んでいなくて,ファーストロットで,いただくことができました。

Nankin-tei menu
メニューは,麺類と,

Nankin-tei menu
炒め物,飯類,飲み物。

これだけ。
シンプル。

昭和レトロの雰囲気のある店内は,キッチン前の長いカウンターとテーブルと振り子時計。
地元の人達がふらっと訪れて,「いつもの」を食べて,さっと帰るような,他に何も無くても,温かみを感じさせる町中華です。

「出来上がり次第,お持ちします。」とのことで,同じものを頼まないと同じタイミングで来ないという意味のようですが,全く問題ありません。
最初に来たのは,チャーハン。
チャーハン
で,デカくないですか?
一口。「あ,美味い」
なんというかバランスが良いんですよね。
熱々,うまうま,ちょっと食べても減らない量。たしかに,これは美味い。帰り道にあったら,毎日寄っちゃうかも。
1人で食べきれる量だけど,他に何も食べられなくなるボリューム。

ギョウザ
続いて出てきたのは,ギョウザ。

ギョウザ
何の変哲もない普通の餃子に見えますが,ニンニクとニラがきいてて,野菜の旨味がたっぷりなアンが美味い。皮はパリッと焼き上がっています。
ギョウザは,普通の量かな。
それだけに,一人で来たら,何と合わせるか,難しいですね(笑)。

硬やきそば
そして,これが硬焼そば。

え?
どこに焼そば?

硬やきそば
遠近法で,ギョウザが小さく見えているわけではありません。
ほんとにでかいんです,この硬焼そば。
この山を支えているのが,中身の硬焼きそばでした。

硬やきそば
すでに,一部,決壊が始まってます。
なので,お皿がもう1枚。

あんかけが,とろっとしていて,甘い。
これ,このお店の特徴みたいですね。旨味と甘味と具で,パリパリとした硬焼きそばがいいバランスになって,ずっと食べ続けていられるし,温度も下がらない。箸で食べるのは,ちょっと難しいかも。頼めば,レンゲ出してもらえたかな。ま,ちまちま食べるのもいいね。
具は,モヤシ,白菜,椎茸,ちょっと出会える率が少ないけど,豚肉とか,そんな感じ。
ああ,これも美味いですね。

一人で来たら,絶対食べきれないけど,二人で来れば,もう一品くらいいけたかな。

東京から来ると,横浜から一駅戻る感じになるけど,寄り道しても十分以上に満足できるお店ですね。
ああ,また行きたくなってきた。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:中華料理 | 東神奈川駅仲木戸駅東白楽駅

関連アイテムby楽天

気になる宿泊施設

foodieグルメ神奈川
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました