docomoユーザーじゃなくても,アプリだけで,dポイントは貯められる

mobile d-point card

docomoユーザーには,どうってことないかもしれないのですが,僕はauユーザーなので,街のそこここで見かける「dポイント」は,あまり縁のないものだと思っていました。

dアカウント設定

dアカウント設定アプリ


ただ,エリアのコミュニティサイクルのレンタルを始めるにあたり(都度払い),dアカウントを作らざるを得なくなり,dアカウント設定アプリのみ,ときどき使っていて,これでdポイントもたまるのかな?と漠然と思っていたのですが,どうやらそうでもないみたいで,ときどき食べに行く「いきなりステーキ」や「かっぱ寿司」,「すき家」,「ドトール」などでもdポイントが付くというのを見て,買い物や飲食にdポイントが付くためには,どうやらdアカウントだけではなくて,dポイントカードが必要というところまで,理解しました。

でも,今さら,物理カード持ち歩くのもなぁ…とか,もうすでにdアカウント持ってるしなぁ…とか思っていたら,「モバイルdポイントカード」というアプリがあるではないですか!
これなら,財布がカードで膨らむのを少しは抑えてくれそうです。

dポイントクラブ

dポイントクラブアプリ

と,さっそくインストールしてみると,前述した「dアカウント設定」アプリがうまく連動してくれて,2段階認証の後,難なく登録終了。

これで,次に「いきなりステーキ」に食べに行ったときは,dポイント(100円(税込)で1ポイント)がたまるはず…
と思って,dポイントのページを見たら,ページの表示では,dポイントカードの物理カードにしか対応してなくて,がっかり。

でも,よく読んでみると,
「「いきなり!ステーキアプリ」にdポイントカードをご登録いただき、アプリ内の肉マイレージのバーコードをご提示いただくと、100円(税込)につき1ポイントがたまります。」
とあります。
ってことは,モバイルdポイントのバーコードに書いてあるナンバーを,アプリに登録すればいいのかな?
どうやら物理カード要らなそうですね。
会計時に,dポイントカードを見せる必要なく,いきなりステーキの肉マイレージカードだけで,連携してくれるようなので,ちょっとやってみました。

いきなりステーキアプリ

いきなりステーキアプリ


いきなりステーキのアプリの右上にdポイントのマークがあるので,それをタップすると,
いきなりステーキのアプリ内dポイントカードメニュー

いきなりステーキのアプリ内dポイントカードメニュー


dポイントメニューのトップに「dポイントカード登録(ID連携)」があるので,これをタップ。

dアカウントのIDを入力する画面に,
dアカウントのIDをいれて,パスワード
2段階認証のメールについているセキュリティコードをいれて,

サービス連携の同意

いきなりステーキとdポイントサービス連携の同意


いきなりステーキとdポイントのサービス連携に同意をして,
サービス連携完了

いきなりステーキとdポイントサービス連携完了


完了。
dポイントの物理カード無しで,アプリだけで,dポイントが使えるようになりました。
楽天のポイントやTポイントには対応していなくて,dポイントのみ対応している店舗などでは,モバイルTポイント,あるいは,この方法でいけそうです。

磁気カードを読むのと,バーコードを読むのでは,機械が違うので,物理カードのみにしか対応していないお店もまだまだ多いような気もします。でも,先日,牛丼の吉野家が,TポイントカードをモバイルTポイントにも対応したように,徐々に,物理カードが必要なくなる方向に,世の中は動き始めているようです。

docomoユーザー以外で,いきなりステーキのアプリにdポイント登録するのを諦めている人がいたら,ぜひ。
Gold rib steak

関連アイテムby楽天

気になる宿泊施設

iPhone security ガジェット グルメ
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました