Apple Watchの「手洗い App」は,デフォルトで「OFF」になっている。

handwashing 01 well done
Apple Watch の watchOS 7の目玉のひとつ「手洗い」。褒められるとちょっと嬉しくなります。
Apple Watch は,手を洗い始めると自動的に検知して,20秒のタイマーを開始してくれます。
が,この機能,デフォルトではOFFになっています。

手洗いタイマーが「手洗い」を検知して,アプリが立ち上がるのに長いときで10秒以上かかるので,トータルで,20秒から30秒くらいの手洗いタイムになります。
handwashing 06

外で手を洗うときは,後ろで待つ人がいると,30秒って,ちょっと長いですよね。
で,30秒手を洗うと,泡の石けんだと泡切れしちゃうほど,長いことも。
たぶん,このあたりが,デフォルトでOFFの理由かなとは思います。

いや,手を洗いましょう。
handwashing 05
わかってるんですけれどね。

で,「手洗い」の設定方法ですが,

Apple Watchのアプリ一覧から,
handwashing 09
「設定」をタップして立ち上げます。
handwashing 10
「設定」のアイコンは,これ。

handwashing 11
項目がずらっと並びますが,下の方までスクロールすると,
handwashing 12
「手洗い」の項目が現れます。

これをタップすると,
handwashing 14
デフォルトでは,「手洗いタイマー」がオフになっているので,

handwashing 13
「手洗いタイマー」をオンにします。
これだけで,Apple Watchが「手洗い」を検知してくれるようになります。

あともう一つ,「家に帰宅したら手洗いをリマインドしてくれる」リマインダーは,
handwashing 15 Watch App
iPhoneのiOSの「Watch」Appから設定できます。

handwashing 16 Watch App Handwashing setting
iPhoneからは,「手洗いリマインダー」と「手洗いタイマー」2つとも設定できます。
Apple Watchからは,「手洗いリマインダー」をONにすることができません,たぶん。
これらの設定は,iPhoneの「Watch App」からでも,Apple Watch の「設定 App」 の「手洗い」でも,オン/オフを切り替えることができます。

handwashing 08
手を洗いましょう。

関連アイテムby楽天

Apple health care ガジェット 健康
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました