Xperia 5 III 搭載カメラの画角比較

x0.7 16mm
Xperia 5 IIIには,16mm相当,24mm相当,70mm/105mm相当(可変焦点)という,焦点距離の異なる3つのレンズとセンサーが搭載されています。
クリアな描写を可能にするZEISSレンズが採用されています。フロントカメラには,有効画素数約800万画素/F値2.0のレンズとセンサー。
都合,4台分のカメラが1台のスマホに入っていることになります。

カメラアプリ「Photography Pro」では,一般的なスマホUIのBasicモードと一眼と同等のUIのAuto(P/S/M/MR)モードで撮影できるようになっていて,それぞれ画角の表示方法が異なります。
x0.7 16mm
これは,広角端で,Basicモードでは,x 0.7(0.7倍),Autoモードでは16mmと表示されます。
広角端のレンズには,1.8μmの大きなピクセルピッチと1/1.7型大判センサーを搭載。F2.2 12MP(1,220万画素)

x1.0 24mm
x1.0 24mm
F1.7 12MP

x2.9 70mm
x2.9 70mm
F2.3-2.8 12MP

x4.4 105mm
x4.4 105mm
F2.3-2.8 12MP

3つのレンズのうち,16mmと24mmは,単焦点レンズで,
3つめのレンズは,70-105mm相当のズームレンズ(可変焦点レンズ)。
この3つめのレンズは,ペリスコープ構造という面白い構造になっていて,Xperia 5 IIIの内部でレンズがズームレンズのように移動する光学式です。

x12.5 300mm
それぞれのレンズで,画面をピンチアウトすることで,デジタルズームができます。
70-105mmレンズの望遠端105mmで,最大にデジタルズームすると画角は300mm相当になります。

撮っていてとくに楽しいのは,
ota station platform
超広角16mmのモード。

iPhoneだと,超広角から望遠までピンチイン,ピンチアウトでシームレスにズームできるのですが,
Xperia 5 IIIでは,それぞれのレンズを切り替えて選んで,それぞれの画角で3倍デジタルズームする方式なので,
16mmから300mm相当まで連続してズームできるわけではないのが,ややもどかしいところ。
それぞれのレンズの画角に慣れれば,それほど使い方が難しいわけではありません。
カメラアプリが立ち上がると,デフォルトは1.0倍の24mmの画角になります。


ソニー Xperia5III / SIMフリースマホ / 【日本正規代理店品】 / 防水/防塵/Snapdragon 888 / ストレージ256GB / ブラック/XQ-BQ42 B(Amazon)

2022年4月21日に首都圏で新たに確認された感染者数
栃木:721名
群馬:531名
茨城:867名
埼玉:2,987名
東京:6,713名
千葉:2,072名
神奈川:2,783名
静岡:958名

全国:47,131名

関連アイテムby楽天

AmazonSONY群馬
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました