東京都観光汽船(TOKYO CRUISE)の新船「EMERALDAS(エメラルダス)」

EMERALDAS boat
あれ?
ヒミコっぽいけど,ヒミコじゃないし,その後のホタルナとも違う…

と思ったら,松本零士デザインの水上バスの第3弾の「エメラルダス」でした。
2018年の8月より就航していたとのこと。姉妹船だからというのもあるけど,全く気がつかなかったなぁ。

ちなみに,
Himiko approaching
こちらがヒミコ

ホタルナも撮ってるかな?と思ったら,撮ってなかった!
エメラルダスは,乗船人数100名
ホタルナは,乗船人数120名
ヒミコは,80名

少しずつキャラクターが違うようです。
また,エメラルダスは,コンパートメントのみ座席指定ができるようですね。

デッキに出て外に出たいのであれば,ホタルナを,
パーソナルな空間を楽しみたければ,エメラルダスを,
オリジナルのティアドロップ型スペースシップならぬ水上バスを楽しみたければ,ヒミコを
って感じかな。

エメラルダスも狭めですが,デッキに出ることはできるようです。
開放感は,ホタルナよりありそうですね。

料金は,ヒミコ,ホタルナ,エメラルダスで,ほぼ共通で,
浅草からお台場海浜公園 ¥1,560(小人¥930)(ヒミコ,ホタルナ,エメラルダス)
浅草から豊洲 ¥2,040(小人¥1,170)(ヒミコ)
日の出桟橋 ¥1,080(小人¥690)(ホタルナ)
幼児(1歳~6歳未満) ¥300

機会があれば,ホタルナとエメラルダスにも乗ってみようと思います。
ま,乗っちゃうと外観の写真は撮れなくなっちゃうのですが。

関連アイテムby楽天

気になる宿泊施設

Panasonic 旅行 東京
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました