南千住・千住検車区,さくら堤通り,汐入,隅田川駅散歩。

さくら堤通り 01

2月のとある日,ふとtwitterで「日比谷線になぜ南千住行きがあるんだろう」つぶやいた疑問に,フォロワーさんが教えていただき,俄然興味を持ったのが,このエリア。

Minami Senju map
Google Mapの衛星写真でみると,お餅がぷくっと膨れたかのようなエリアが見えます。

桜の咲き始めの頃に,ちょうど南千住で降りることができるタイミングがあったので,降りてこの辺りを歩いてみました。

東京メトロ 千住検車区 01
東京メトロの日比谷線の南千住駅の東口を出てみました。
ここ,北千住方面に向かうと,桜の木がずっと並んでいるんですね。

東京メトロ 千住検車区 02
で,地図の通り,お客さんが乗らない線路が続く方向へあるくと,

東京メトロ 千住検車区 03
千住検車区 」に。たしかに,これは,日比谷線に乗っているだけだと,日比谷線南千住駅のすぐ北側に引き込み線があることに気がつかないかも。

Untitled
右手は,高層マンション群。

東京メトロ 千住検車区 05
左手は,東京メトロの日比谷線の車両基地です。
謎が,とけました。

Untitled
せっかくなので,このお餅のぷくっと膨れたようなエリアをぐるっと歩いてみることに。

ウォーキングロードが,しっかり整備されていて,
さくら堤通り 02
冒頭の写真のように,堤防の上のウォーキングロードを歩きながら,

さくら堤通り 03
満開のサクラを愛でることができます。
ここ,いいですね。

さくら堤通り 04
桜と一緒に,ユキヤナギも,みんな元気。

千住汐入大橋 さくら堤通り 06
「さくら堤通り」を,しばらく歩くと,千住汐入大橋が見えてきました。

南千住 汐入 02
これを渡ると,京成関屋駅の方に行けます。

南千住 汐入 01
千住汐入大橋は渡らず,お餅の膨らんだてっぺんを目指します。

南千住 汐入 03
お餅が膨らんだ頂点あたりからパノラマで,ぐるりと。

南千住 汐入 04
東京スカイツリーも近いし,空は高い。

南千住 汐入 05
この辺りも,公園になっていて,地元のヒトが桜の木の根元でお花見ピクニックをしています。

南千住 汐入 06
隅田川も,桜も,青空もって,最高のお花見日和。

南千住 汐入 07
水上バイクにも,もってこいの日だったようです。次々とバイクが現れます。

南千住 汐入 08
さて,お餅の膨らんだ頂点をちょっと過ぎて,この辺りに来ました。

南千住 汐入 09 瑞光トンネル
お?トンネル?
近づいてみます。

南千住 汐入 10 南千住 汐入 09 瑞光トンネル 02
もしかして,オリンパスユーザーの聖地だったり?

南千住 汐入 11
このあたり,「汐入」と呼ばれているエリアのようです。

南千住 汐入 12
ポンプ

南千住 汐入 19
川沿いの路が整備されていると,歩きやすいし,目の前は開けているし,気持ちが明るくなります。

南千住 汐入 22
なんだか面白い形の建物があるなと思ったら,これは学校ですね。「東京都立産業技術高等専門学校 荒川キャンパス」とのこと。

南千住 汐入 23
「汐入」の名前の名残となったと思われる場所が,親水公園になっています。

南千住 汐入 25 汐入水門跡
汐入の水門跡です。

東京都立産業技術高等専門学校 荒川キャンパス -Tokyo Metropolitan College of Industrial Technology Arakawa campus-
この辺りは,瑞光橋公園。

南千住 28
パブリックアートのあるマンション群

南千住 30
ちょっとアートっぽくカメラ上で写真にエフェクト。

南千住 31
南千住の汐入エリアの開発の手を逃れたかのようなエリアもちょっぴりありました。

南千住 32
まぁ,このあたりも,そのうち,開発の手に飲み込まれてしまうのでしょうか。

南千住 35
で,またパブリックアート。

と,ここまできて,左手をみるとまた,電車が!
JR貨物 隅田川駅 01
これは,JRの貨物駅で,「隅田川駅」というエリアです。

JR貨物 隅田川駅 02
うわぁ,このあたり,電車が好きだったら,とくに貨物電車が好きなヒトには,面白い場所だろうな。

JR貨物 隅田川駅 03
線路と架線だけで,とても美味しい。

JR貨物 隅田川駅 05
線路は,続くよ,どこまでも

JR貨物 隅田川駅 06
南千住のこちら側って,こんな風になっていたのは,全く知りませんでした。降りてみるもんですね。

このあたり,もう少し南側も含めて,また来てみたいな

関連アイテムby楽天

気になる宿泊施設

Panasonic RICOH 写真 旅行 東京
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました