パフォーマーも加わった「東京ミチテラス2019」

Tokyo Michiterasu 2019 光りのドレープ 09

年末恒例の丸の内行幸通りで開催される「東京ミチテラス
今年も見てきました。相変わらず,混雑の具合に関係なく,大手町まで歩かされます。もうちょっとオペレーション,観客に優しければいいのにな。

2019年のテーマは,「ひかりのアンセム」
Tokyo Michiterasu 2019 光りのドレープ 01

Tokyo Michiterasu 2019 光りのドレープ 02

Tokyo Michiterasu 2019 光りのドレープ 04
「光りのドレープ」は,「映像×ひかり×ダンス」を融合させたインスタレーション。

Tokyo Michiterasu 2019 光りのドレープ 06

video_1_d7e324bf705c41529122995662a10f44

video_1_da23c71946e647339146e1c10399c987
交通整理,誘導のお兄さんと思いきや,こちらもパフォーマーさん。

Tokyo Michiterasu 2019 光りのドレープ 10
年々簡素化する「ミチテラス」
2020年のオリンピックを控え,「ミチテラス」の予算も年々減らされているのでは?と想像。
アイデア勝負のところもありますが,今年はパフォーマーのお兄さんやお姉さんが「ミチテラス」を支えていました。

Tokyo Michiterasu 2019 光りのツリー
行幸通りと,東京駅丸の内駅前広場のそれぞれの会場は,分断されているので,別々に見に行かないといけません。
ここは,ちょっと不便なところ。

Tokyo Michiterasu 2019 光りのツリー 01
「光りのツリー」

Tokyo Michiterasu 2019 光りのツリー 03
丸の内駅舎を背景にシンメトリーに設置された『ひかりのツリー』

Tokyo Michiterasu 2019 光りのツリー 04
ツリー内部にあるミラーボールとレーザーによる動的な演出も。

Tokyo Michiterasu 2019 光りのツリー 06

Tokyo Michiterasu 2019 光りのツリー 07

「東京ミチテラス2019」は,
12月21日(土)~12月25日(水) 17:00頃~21:00まで

個人的には,「ミチテラス」より,ヒトが少なくて幻想的なのが,皇居のお濠まわりのライトアップ。

江戸城和田倉門 和田倉橋
江戸城和田倉門から,大手門まで,ちょっと歩きますが,ぜひ。

皇居二重橋等のライトアップ
実施期間:
令和元年12月23日(月)から令和2年1月5日(日)の14日間
実施時間:
午後5時から午後9時まで

関連アイテムby楽天

気になる宿泊施設

art event Panasonic 東京
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました