送り火

送り火と茄子の牛

迎えたので,送ってきました。
自分事としては,初めてだったので,なるほど,そういう仕組みかってところもありましたが,より死を身近に感じさせるイベントだね,これは。
ま,死にそうに暑かったし(いや,それは違うけど)。

brought to grave
茄子の牛もここに連れて来ちゃったんだけど,良かったんかいな?
線香の火がよく燃えたこと…

年明けから,バタバタしていたのが,やっと少し落ち着きそうな雰囲気も。
あまり決まり事,慣習が多いと,そちらで忙殺されてしまって,こんな時だから,もっとシンプルにやっても良いだろうし,田舎じゃなきゃ誰ももう文句は言わないと思うよ。

lily for obon

人が集まるイベント的なモノは延期か中止っていうのは,世の中をかなり変えたと思う。
神事や祭事にしても同じ。
気持ちがあれば,祈るだけでも。気持ちがなければ,スルーしても。


お盆の精霊牛,精霊馬を楽天で検索

関連アイテムby楽天

diary event Panasonic
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました