小伝馬町の「Jack 37 burger」で,「Jack Double Burger」食べてきたよ。

Jack double burger "Jack 37 burger"

ハンバーガーショップの中でお気に入りの,小伝馬町にある「Jack 37 Burger
このお店が,今放送中の「女子グルメバーガー部」で出てくると,前回の予告編で気がついたので,混んで入れなくなる前にと,行ってきました。

Jack 37 burger
お店は,ほぼ満席の状態で,そういえば,すでに女子グルメバーガー部の先行配信が始まっているので,その影響もあるのかな。
ぎりぎり滑り込めました。といっても,密な状態は避けられているので,安心してゆったりと座れます。

ginger ale
ドリンクは,ジンジャーエールで。

ハンバーガーは,「女子グルメバーガー部」で,出てくるバーガーをということで,店長さんに聞いて,パティがダブルの「Jack Double Burger(ジャックダブルバーガー)」
あとは,チェダーチーズとフライドエッグ,これにベーコンを追加でトッピング。

Jack double burger "Jack 37 burger"
高さがあるので,しっかり串を立てられて,運ばれてきた「Jack Double Burger」
そびえ立ってます。すごい迫力。
ピリ辛なサンバルソースと溶けたチェダーチーズがすでに溢れています。

バーガービルディングは,
Burger building 01
上からクラウンバンズに,トッピングのベーコン,

Burger building 02
チェダーチーズに,最初のビーフパティ,その下にフライドエッグ,

Burger building 03
2枚目のパティの下には,

Burger building 04
インドネシア発祥の旨辛サンバルソースと

Burger building 05
トマト,レタス,ヒールのバンズといった具合。

Jack 37 Burgerのハンバーガーは,テーブルにもバーガー袋が用意されていますが,お客さんが食べやすいように,すでにバーガー袋の上にバーガーが置かれてサーブされます。
なので,
how to wrap hamburger
右手でバーガーを潰すように押さえて,左手でバーガー袋を引きだして,クラウンのバンズをカバーするだけ。
ただし,スタッフのお姉さんいわく,「溢れるので,もう1枚バーガー袋を使った方が良いかも」とのこと。

Jack double burger "Jack 37 burger"
というわけで,いっただっきまーす!
手で持てないほど熱々なのも,このお店の嬉しいところ。

Jack 37 Burgerは,ハンドチョップトなビーフのバーガーパティで,「肉」感がすごいんです。焼き加減はミディアムレア。
で,バージョンアップもされているので,来る度に,パティの食感と旨さもアップしている気がします。
バンズはバーガーショップでは御用達のところが多い峰屋のだったかな。外はカリッとサクッと,中はふんわりやわらか。

Jack 37 burger "Jack Double Burger"
まぁ,ハンバーガーは,一体感なので,ピリ辛のサンバルソースと肉汁とチーズと,もういろいろ,口の中で嬉しいことに。
いやぁ,美味い。毎回,美味い。
辛いのが苦手なヒトには,スタンダードなハンバーガーも用意されているので,大丈夫。

で,溢れ出した汁で,たしかにバーガー袋に穴が開いちゃいましたが,この汁も吸いたくなるほど美味いので,
付け合わせの細めのフライドポテトを,この汁につけて食べるのが好き。

今日もピリ辛スパイシーで美味しいハンバーガーが食べられました。
ごちそうさまでした。

Jack37Burger(ジャックサンナナバーガー)
住所:東京都中央区日本橋小伝馬町16-16

関連ランキング:ハンバーガー | 小伝馬町駅馬喰横山駅馬喰町駅

関連アイテムby楽天

気になる宿泊施設

foodie RICOH グルメ 東京
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました