Oculus Quest 2 をセットアップしてチュートリアル。楽しい!

Oculus Quest 2 logo
さて,最初に電源スイッチボタンで,慌てた「Oculus Quest 2」ですが,セットアップで,Facebookのアカウントがバンされる問題はまだすっきりとは解決していないようです。ただし,すでにFacebookのユーザーで,Oculusを初めて使い始めるのは,とくに問題ありませんでした。

VRのヘッドセットというと,簡易版の3Dバーチャルゴーグルでヘッドセットの中にスマホを入れるというタイプか,PCと繋げるゴーグルしか知りませんでした。


しかし,たった4年ほどで,時代は,だいぶ進化していました。
Oculus Quest2は,スタンドアローンで使えます。
もうちょっと言うと,「Oculus Quest2」の中にスマホ(コンピュータ)がしっかり内蔵されている状態です。

Facebookの製品なので,始めるのにFacebookのアカウントが必要なことと,スマートフォンのアプリでセットアップする以外は,基本的にこの「Oculus Quest2」のみで,バーチャルな映像を見たり,ゲームを楽しんだり,インターネットのページを見たりすることができます。

本当は,実店舗に行ったので,体験してから購入したいとは思ったのですが,このコロナ禍で体験することが叶わず,実機のディスプレイが置かれているだけという状態だったのですが,販売員のお姉さんの熱のこもった体験談にすっかり心を揺さぶられて気がついたら,会計に並んでいたという…

で,セットアップをすると,最初にチュートリアルがあるのですが,まぁ,これが良くできていること。
どうやら,Oculus Questの初代でも,同様のチュートリアルだったようですが,まず,画面の中のモノを掴む,投げる,押す,引っ張る…さまざまなことが,実際には存在していないのに,そこにあるように感じてしまう触覚や音,すごい技術だと思います。というか,楽しい!

で,Oculus Quest 2には,なんと4つのカメラが本体に付いていて,バーチャルとリアルを繋げる役割をしているようです。

Oculus Quest 2 camera 01
1つめのカメラ(右上)

Oculus Quest 2 camera 02
2つめ(左上)

Oculus Quest 2 camera 03
3つめ(左下)

Oculus Quest 2 camera 04
4つめ(右下)奥のボタンは音量ボリュームボタン

このカメラで周囲の空間を認識して,6DoF(six degrees of freedom)を実現しています。
まず,「3dof」は,視界を左右に動かす動き,視界を上下に動かす動き,それに頭を傾ける動きが可能である事を言います。
さらに「6DoF」は,3dofに加えて,前後への移動,左右への移動,上下への移動という3パターンの移動の動きが可能になります。

Oculus Quest 2 viewer lens
チュートリアルは,やる度に上手に,大胆にモノを触れるようになるので,何度も楽しむといいと思います。
また,ゲームは無料版が公開されているものもあるので,体験版が気に入ってから購入することができるので,かなり親切。

海外製の動画は,英語のアナウンスや説明が多いので,ちょっとためらうこともあるかもしれませんが,目の前に広がる景色の迫力に圧倒されてください。
ああ,ほんとにこの記事を書いていてももどかしさばかり,Oculus Quest2は言葉にできない体験なので,買ってみてこの感覚を味わっていただきたいなと思うわけです。


FACEBOOK Oculus Quest 2 64GB [301-00352-01] ライトグレー(楽天)
Oculus Quest 2—完全ワイヤレスのオールインワンVRヘッドセット—64GB(Amazon)
Amazonより楽天の方が,ポイント数が多いので,実質安く購入できます(2020/11/02現在)。

関連アイテムby楽天

AmazongameOculusインターネットガジェット映画楽天
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました