Apple TV+の「アメージングストーリー」,オススメだよ。

4.5

Amazing stories Apple TV+

Amazing stories Apple TV+


先日加入した動画配信サービスの「Apple TV+」,ちょっと気になるドラマシリーズがあったので,観たらなかなか良い出来ではないですか。
ほぼネタバレ無しで,かるくレビュー。

「アメージングストーリー」
全5話の1シーズンもの。
1985年に放送されたスティーヴン・スピルバーグのテレビドラマ『世にも不思議なアメージング・ストーリー』を基に製作された,1話完結のアンソロジーシリーズです。
ほんとは,もうちょっと続く予定なのかな?

第1話
“君去りし後”
“The Cellar”
cellerは,地下室。
タイムトラベルの話。やる気の無かった弟くんがしっかりタイムトラベルで活躍するラブロマンスSF

第2話
“全速力の2人”
“The Heat”
これも,ちょっとご都合主義的なところはあるにはあるけれど,やっぱりこういうのは,ハッピーエンドがいいよね。

第3話
“スーパーヒーロー誕生!”
“Dynoman and the Volt!”
これは,ベタなヒーローモノのネタなんだけれど,家族愛だな,家族愛。
ハラハラドキドキで,まぁ,伏線も上手い。

第4話
“命の気配”
“Signs of Life”
エイリアン系のお話なんだけど,何故?とか,ドコから?とか,まぁいろいろ想像させられるけれど,説明はないので,その辺が消化不良といえばそうなんだけれど,この手の映画を観たことがある人は,勝手に解釈してもいいよって感じなんだろうね。いや,1時間弱の尺ではおさまりきらないバックグラウンド。

第5話
“リフト”
“The Rift”
これもタイムトラベルものなんだけれど,実は大災害モノで,うん,うん,これもいい話。
主人公が奥さんに会えたて,彼女がロケットの中身を見せてくれたときに,ちょっとホロッときたよ。ああ,ネタバレごめんなさい。
とにかく最終話らしく,中身がぐぐっと詰まった見応えのあるお話でした。

で,えっとね,日本語タイトルが,ことごとく失敗していると思うんだ。
すごくもったいない。
日本語字幕で観ることができるんだけれど,日本語タイトルからはなかなか中身が想像できないので,無理矢理日本語化する必要は無かったような気もします。

海外のドラマ批評では,ちょっと厳しめの点数が付けられちゃってるけれど,個人的には,Apple TV+にヒトを呼ぶためには,十分以上のコンテンツだと思います。もし,Apple TV+に加入していて,まだこの「アメージングストーリー」を観てなかったら,ぜひ。
1話1時間弱なので,わりとサクッと観られます。

緊急事態宣言47日目
2月23日に新たに確認された感染者数
東京:275名
千葉:90名
全国:1,083名

関連アイテムby楽天

Apple インターネット 映画
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました