「タッチでGo!新幹線」エリア拡大

Touch de GO Shikansen

「タッチでGo!新幹線」エリア拡大

しばらくJR東日本の新幹線に乗っていなかったので気がつかなかったのだけれど,
切符を買わずに,交通系電子マネーのチャージ残額で新幹線の普通車自由席を利用できるサービス「タッチでGo!新幹線」のエリアが拡大してます。

これまでは東京を起点として,
東北新幹線が那須塩原まで,
上越新幹線は上毛高原まで,北陸新幹線は安中榛名までが「タッチでGo!新幹線」のエリアだったのが,
春のダイヤ改正が,2021年3月13日(土)だったので,この日から,秋田,新青森,新庄,新潟,ガーラ湯沢,上越妙高までエリアが広がりました。

Suicaのチャージ上限が20,000円なので,例えば,東京→新青森だと,17,670円なので,東京でうっかり高級なお弁当を買うと,残高が足りない!なんてケースが出てきそうに思ったのだが,実は,これ,かなり複雑なシステムになっています。

盛岡駅をまたがって乗車する場合(東京方面⇔新青森方面、東京方面⇔秋田方面及び新青森方面⇔秋田方面)
大宮駅で乗り継いで小山方面⇔熊谷方面を乗車する場合
福島駅で乗り継いで白石蔵王方面⇔米沢方面を乗車する場合
高崎駅で乗り継いで上毛高原方面⇔安中榛名方面を乗車する場合
越後湯沢駅で乗り継いで浦佐方面⇔ガーラ湯沢を乗車する場合
は,使えないという落とし穴。

お客さんの利便性なんて,全く気にしてないかのような複雑さ。
早く解消されるといいですね。

タッチでGo!新幹線エリア拡大

タッチでGo!新幹線エリア拡大


で,この「タッチでGo!新幹線」のエリア拡大にともなって,キャンペーンが開催されています。
僕は,年度の後半に高崎までの新幹線を使うことが多いので,10%のポイント還元なんてありがたい!と思ったら,「拡大したエリア内で、JRE POINTに登録したSuicaで「タッチでGo!新幹線」を繰り返しご利用いただいた場合」とのこと,さらにキャンペーン期間は2021年3月13日(土)〜6月12日(土)でした。こっちもルールが複雑。残念。

「タッチでGO!新幹線」を始めるには,「登録」が必要です。


↑こちらを参考にしてください。

2021年5月12日に新たに確認された感染者数
東京:969名
千葉:181名
大阪:851名
兵庫:384名
宮城:53名

福岡:635名
京都:148名
愛知:679名
神奈川:319名
埼玉:259名
北海道:529名
全国:6,994名

関連アイテムby楽天

気になる宿泊施設

ガジェット旅行
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました