これまでとこれから。西村書店「カラー世界パンデミックの記録 コロナに立ち向かう人類の挑戦」写真集

4.0

カラー 世界 パンデミックの記録
未知のウイルスが広まり始めた2020年の冬から約1年余の世界とコロナとの戦いを記録した写真集「カラー 世界 パンデミックの記録 コロナに立ち向かう人類の挑戦」を献本して頂きました。
世界中を突然襲った新型コロナウィルス感染症の実態を,2020年冬から2021年春にかけてAFP通信が撮影。約500枚の写真を収録,

カラー 世界 パンデミックの記録
twitterのキャンペーンに応募したところ,当選の知らせが届きました。ありがとうございます。

日本では,第7波の感染拡大により,新型コロナ感染症の新規の感染者数が世界トップになってしまったタイミングで,これからのこともまだまだ見通すことができない状況ですが,この「カラー 世界 パンデミックの記録 コロナに立ち向かう人類の挑戦」では,AFP通信が2020年冬から2021年春までの間,この未曽有の事態に直面した165の世界各地の都市や町,村の光景と人類の姿を撮影した記録とエッセーになります。

かなりしっかりしたつくりの本で,写真も世界各国のプロの記者たちが残したすさまじい迫力のあるもので,すでに遠い過去のような気もしますが,この写真と記録が重くずーんとのしかかります。
世界各地で人類が総出で新型のコロナウイルスに立ち向かい,多くの命が奪われてきた無念さ,恐怖を感じつつ,そして医療従事者のみなさんの勇気と踏ん張りで,なんとかここまで守られてきたことを改めて感じることができます。
この疫病が世界に及ぼした影響を,写真を通じて,同じ時代を生きてきたという実感を持って,これまでの日本と日本以外の国の様子が,文字通り「手に取るように」伝わってきます。
世界はいかに闘ってきたか,闘っているか,これからの未来への道しるべとなる地球の記録です。

ご興味があれば,ぜひ。

カラー世界パンデミックの記録 コロナに立ち向かう人類の挑戦(Amazon)
カラー世界パンデミックの記録 コロナに立ち向かう人類の挑戦 [ マリエル・ウード ](楽天)

2022年7月26日に首都圏で新たに確認された感染者数
栃木:2,297名
群馬:2,424名
茨城:2,719名
埼玉:7,010名
東京:31,593名
千葉:8,452名
神奈川:11,108名
静岡:6,052名

全国 196,494名

関連アイテムby楽天

health carenewsRICOH写真書籍・雑誌
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました