東京ラメーン横丁「風雲児」の 「得製つけめん」

風雲児 東京ラメーン横丁

東京ラーメン横丁が6月末にオープンして,1カ月ほど経つので,
目玉の「風雲児」に入ってみました。

「東京ラーメン横丁」の場所の詳細は,こちら

風雲児は,新宿南口方面にある行列のできるラーメン屋として有名で,
僕も過去に一度だけ(たぶん)行ったことがあります。
社長さんが調理場で陣頭指揮を執って,有名店の緊張感と声がけのホスピタリティが同時に感じ取ることができるお店です。

で,その風雲児が満を持して出した2号店が,この東京ラーメン横丁の「風雲児」になります。
ありがたいことに,この日は行列なしで,すぐに案内されました。
新宿の本店だと,後ろに並ぶお客さんの視線も痛くて焦りますが,ここはそんなことはありません。

風雲児 東京ラメーン横丁
各席にこの蛇口がついているのが,面白いですね。
冷たい水が飲み放題です。
お客さん的には,水を取りに行ったりしなくて良いので,ありがたいですが,
システム的な維持費は,どうなんだろ? 確実にこちらの方が衛生的ではありますね。

風雲児 東京ラメーン横丁
得製つけめんを券売機で購入して,

風雲児 メニュー
麺は,並盛り(200g)にしました。東京駅の地下街なので,もちろん,Suicaが使えます。
得製つけめんは,1,100円。新宿本店と同じ価格設定になっています。ただし,大盛りは100円増しなのが,本店と違うところ。

麺の方が先に届きます。

続いて,つけ汁
風雲児 東京ラメーン横丁
鶏白湯と魚介のダブルスープのつけダレは濃厚クリーミー。甘みもあります。
魚粉もアクセントに。

中太の麺がツルツルなので食感はいいのですが,このお店に置いてある箸だと掴みにくいのが玉に瑕。
もしかして,気がついていないのかも?
麺もわしわし掴んで,つけダレスープにどぼんとしたいんですよね。
「得製つけめん」は,具がいわゆる「全部盛り」なので,具をまんべんなく楽しむには,大盛り(1,200円)にした方がより美味しく食べられるかも。

新宿本店がオープンしてから15年ほどになるので,風雲児のつけ麺も,今やオーソドックスなつけ麺になっているような気がします。
さらに「風雲児」の名前のように,ラーメン・つけ麺界に旋風を巻き起こすような新メニューも期待してます。

関連ランキング:ラーメン | 東京駅京橋駅日本橋駅

2022年7月27日に首都圏で新たに確認された感染者数
栃木:2,803名
群馬:2,147名
茨城:2,474名
埼玉:12,892名
東京:29,036名
千葉:8,389名
神奈川:16,554名
静岡:4,698名

全国 209,694名

関連アイテムby楽天

気になる宿泊施設

foodieRICOHグルメ東京
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました