シャープが8Kのマイクロフォーサーズカメラで,ミラーレス市場へ参入へ

現在開催中の2019年のCESで,SHARPが,マイクロフォーサーズ規格の8Kミラーレス一眼カメラを開発中とのアナウンス,プロトタイプが出展されています。

価格は5,000ドル以下って,ちょっと高くないですか?
ミラーレス一眼というよりは,ビデオ撮影用という位置づけのようですね。

シャープを買収した,台湾のFoxconn(鴻海)と共同開発しているというこの8Kミラーレス一眼。
ボディ内手ぶれ補正,30fps で H.265 codecに対応,60fpsも予定されているとのこと。
モニターは,タッチ式5インチ液晶モニターで,横開きバリアングル
SDカード対応,HDMI端子,USB-C端子,XLR型オーディオコネクター,ヘッドフォン,マイク端子など(仕様は変更される可能性も)。

4月にラスベガスで開催される放送機器展のNAB(National Association of Broadcasters)以降で全容が明らかになるとのこと。

関連アイテムby楽天

newsカメラ
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました