“Pokemon Detective Pikachu”「名探偵ピカチュウ」観てきた。

ポケモンセンターオリジナル ぬいぐるみ 映画「名探偵ピカチュウ」 ピカチュウ

映画「名探偵ピカチュウ」,観てきました。
子供向けの映画ではありません。ただ,ピカチュウがリアルに動くのでそれなりに楽しめるかも。
500ピース ジグソーパズル 映画「名探偵ピカチュウ」(38×53cm)
実写版のポケモンがたくさん出てくる「アクション・ミステリ」映画です。
せっかくなので,IMAXシアターで,3D版日本語字幕で観てきました。

渡辺謙にもポケモンがパートナーとしてついているライムシティ。ここでは,人間とポケモンは対等の関係で,大人も子どももポケモンをパートナーにして暮らしています。ポケモントレーナーやモンスターボールは,この世界にはありません。
3DCGでリアルに作られたポケモン。だけど,ピカチュウには毛が必要だったのかなぁ…。冒頭のぬいぐるみを売るための設定だったのではないかと穿った考えも。

ピカチュウはおっさんという設定なので,「声」に違和感がつきまといます。でも表情がとても豊か。
いや,そういう設定なんだと言われても気になるのと,誰が喋っているのかがちょっとわかりにくいな。

見た目はカワイイけど,中身は“おっさん”のピカチュウって設定が受け入れられるヒトには,楽しめる映画だと思います。
ストーリーは,よく練られていると思うけど,ポケモンのバトルやピカチュウの戦いの要素は少なめ。

草原でカラカラをモンスターボールでゲットするところまでは立体感,距離感がわかって面白かったけど,あとはIMAX 3Dで観る必要は無かったかなぁ…

あ,そうそう,ライムシティの車,右ハンドルだったの,気がつきました?

原作はこちら

関連アイテムby楽天

Amazon 映画
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました