洋服の青山で,『ノンアイロンマックス』ワイシャツを10円で買ったよ

洋服の青山で,Twitterキャンペーンを11月22日と23日にやっていて,朝,間に合うかな?と思ったけど,銀座本店に行ってみた。

僕の早とちりで,全てのお店が10時開店だと思ったら,
IMG_7544
銀座本店は,まだ,お店が開いてなかった。

開店は,支店によってまちまちで,1時間ほど待つのもアレなので,すでに開店している秋葉原店へ移動。

店頭には,
「終了しました。」

はやっ

ってことは,銀座本店も?

と,慌てて戻ったら,

IMG_7546
すでに数人並んでいて,ぎりぎり10人の中に。
ほっ。

IMG_7547
開店10分前に,整理券が配られて,10円でYシャツを買えることが確定。
ほっ。

「洋服の青山」では,LLでもいろいろなサイズがあって,迷っていたら,スタッフさんが,採寸してくれました。
僕の場合は,LLでも,袖は86cmで,首43cm(でかっ)
って,ことで,お店で何も知らずに適当にLLを選んだら,失敗だったかも。
「洋服の青山」に行ったら,ちゃんと採寸してもらいましょう。

というわけで,僕が10円で手に入れたのは,
Untitled
こちらのボタンダウンのワイシャツ。

Untitled
売値は,5,900円+消費税だから,本来ならば,6,490円だったはず。

「OEKO-TEX(エコテックス)」というのは,様々な繊維製品に特定の化学物質が含まれず「安全」であることを,分析試験の結果にもとづき証明する認証システムの名称。洋服の青山って,安全な素材を使っているんですね。ホルムアルデヒドや重金属,フェノールなどの劇物なども使っていないことを証明してくれるシステムで,日本の規制よりもさらに厳しい基準のようです。

もちろん,素材だけでなく,
Untitled
記事も厚めで縫製もちゃんとしてます。

で,この,洋服の青山の『ノンアイロンマックス』は,名前の通り,洗濯後のしわの残り具合が5%という高性能なノンアイロンシャツ。それに加えて,綿100%,制菌加工までしてあるというもの。洗っただけでシワが伸びるって,すごい技術ですね。

胸囲があるために既製服がなかなか着られない体型なので,ここに来ればシャツを選ぶこともできるというのは,ありがたいですね。
10円で帰るのも申し訳ないので,「洋服の青山」のアプリを登録して,次回から使えるようにしておきました。

カジュアルに着られそうなものを選んだので,お天気のいい日にまずは来てみようと思います。
また,着心地などは,追ってレポートします。

関連アイテムby楽天

気になる宿泊施設

eventコネタ東京
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました