ポピドンヨードではなくポビドンヨード

Gargle hippo povidone iodine

Gargle hippo povidone iodine

ポビドンヨード溶液によるうがいの効果は,あるのだけれど,新型コロナウイルス感染症に対してはまだ何も言えない状況で,大阪の吉村知事が「コロナに効く」と発言してしまって,それをテレビが放送して,さらにドラッグストアなどで品物が売り切れているのを映してしまったので,また,同じ事が…。イソジン吉村と揶揄されてもしかたがない事態に。批判されてもまだ諦めていない様子。

とりあえず,吉村知事の発言をTwitterから拾っておいて,あとで検証することに。

まず,「ポピドンヨードではなくポビドンヨード」
ああ,これ,間違って覚えているヒト,たくさんいるね。
僕もでした。英語の綴りは,「povidone」

殺菌消毒薬「イソジン」ブランド製品は,明治からムンディファーマに移管しているので,現在明治が販売しているのは,イソジンではなくて,「明治うがい薬」。中身はほぼ同じだと思います。

ポビドンヨードに含まれるヨウ素等のハロゲンは細菌の蛋白質合成を阻害することによって強力な殺菌力を発揮するので,菌に対する効果は十分にあるので,ポビドンヨードの効果がないわけではありません。医科でも歯科でも,うがい薬から外科手術時の消毒,皮膚粘膜の創傷部位の消毒,熱傷皮膚面の消毒,感染皮膚面の消毒など,かなり広範囲に使われている消毒薬です。コロナウイルス感染者の重症化予防に効果があるとまでは言えないし,研究としてはまだまだデータが足りない状態なので,この状態で,会見を見ていたヒトを浮き足立たせてしまったのは,マズかったと思います。
また,ポビドンヨードには,副作用として,ショックやアナフィラキシー様症状が起こることもあるので,厳重な注意も必要です。
また,これによって,必要な消毒薬がまた医療現場に届かなくなったり,高騰してしまうようであれば,テレビと吉村知事が責任を持って,ポビドンヨードを供給するべきだと考えます。

ポビドンヨードの,新型コロナウイルス感染症に対する効果について,新たにわかってきたことを追加していきます。

関連アイテムby楽天

health care news 健康
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました