でかい,うまい,すごい。コメダ珈琲の季節限定バーガー「コメ牛」食べた。

KomeGyu 04
コメダ珈琲で,すごいのが出たと聞いて,食べてきました。
9月1日(火)より販売がスタートした季節限定バーガー「コメ牛」。

KomeGyu 03
もともとコメダのフードって,量が多くて,嬉しいものが多いのですが,今回の「コメ牛」は,さらにすごい量まで選べます。
通常サイズの「並」に加え,牛カルビ肉2倍の「肉だく」,3倍の「肉だくだく」があるのですが,せっかくなので,肉3倍の「肉だくだく」をオーダーしました。

ちなみに,
コメ牛menu
コメ牛[並・肉110g]       680円(税込)/710円(税込)
   [肉だく・肉220g]     980円(税込)/1,010円(税込)
   [肉だくだく・肉330g]  1,280円(税込)/1,310円(税込)
から選べます。

KomeGyu 01
バーガー袋にすでに入った状態で運ばれてきますが,テーブルに置かれたときに,すでに笑っちゃうくらい,バンズから肉が溢れ,こぼれています。
かぶりつこうと,バーガー袋のまま持とうとすると,「重い!」
さすが330gは,かなりずっしりと手に重さが伝わってきます。
味は,甘辛の焼肉のタレでしっかりと味付けされた牛カルビ肉。
食べても食べてもなくならないほど肉がたっぷり入った,食べ応えのあるバーガーです。
たしかに,「でかい,うまい,すごい。」のキャッチフレーズ通り。
バーガー袋の中にも,外にもカルビのタレがたっぷり残るので,「タレこぼれ」にもご注意を。

吉牛menu
「肉だく」ってネーミング,かなり吉野家を意識しているんじゃないかと思います。「肉だく牛カレー」とか,「肉だく牛丼」とか,「つゆだく」,「ねぎだく」とか,「つゆをたくさん」と伝えるのを略して注文を通すため,試行錯誤の上に生まれた注文方法が「つゆだく」で,「だく」は,通常より多めの量を盛りつけてもらいたくてオーダーするときに使われる言葉でした。

KomeGyu 05
肉は軟らかくて,甘辛なので,バーガーというよりは,具をご飯に乗せると,そのまま「牛丼」になるのではないかと思います。
お米を炊いておいて,「肉だくだく」を注文してテイクアウトして,「並」分を食べたら,残りの「だく」分の肉をどんぶりメシに載せて,2食分という楽しみ方もありそうです。
いや,「コメ牛」なのに,「米(コメ)」はないんかいっ!ってツッコミ,想定済みなんだと思いますよ。
コメダ珈琲も,「ライス」トッピング用意してくれればいいのに。

見た目の迫力もすごい「コメ牛」ですが,まぁ,カロリーも凄いんですけれどね。

コメダ珈琲「コメ牛」肉だくだくカロリー

コメダ珈琲「コメ牛」肉だくだくカロリー


肉だくだくは,1331kcalです。「たっぷりアイスコーヒー」の甘味入りも一緒に頼んだので,総カロリーは,1494kcalです。
吉野家の牛丼の「超特盛り」でもカロリーは,1169kcalです。
ま,知らずに食べてください,美味しいので。

一部の店舗で,「コメ牛」が人気過ぎて,欠品しているようです。
ご注意を。

関連アイテムby楽天

気になる宿泊施設

foodieRICOHグルメ
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました