Visa LINE Pay クーポンの割引率が下がってきた。

まぁ,ここ数ヶ月,そんな兆しがあったし,但し書きとして,「いつまでも同じサービスじゃねえぞ」とあったので,変化はあるんだろうけれど,Visa LINE Payのクーポンの割引率が,ぐんぐん下がってます。

気がついたのは,先月だったかな
牛丼チェーンのクーポンが,それまで100円引きで,率にしても他のクーポンにはないほどの大きな割引率だったのですが,これが,8%オフクーポンに。500円のものが400円で食べられて「オトク!」ってなったのが,500円だと40円引きに。これ,地味にショックです。

で,12月のクーポンを見て,このクーポンの割引率低下の流れがかなりハッキリしてきました。
Visa LINE Pay coupon discount rate 01 at December
ビックカメラのクーポンは,先月まで5%だったので,iPhone 12 Pro Maxを買うとき,Oculus Quest 2を買うとき,便利に,ありがたく使いました。

が,12月は,3%ですって?
これは,ちょっと…
他の家電量販店も同じなので,LINEがこの流れをコントロールしてるのでしょうね。

Visa LINE Pay coupon discount rate 02 at December
松屋がひとり,気を吐いています。
が,1000円使わないと100円引きにはなりません。

これを書いていて,自分がかなりセコいヤツだと思いつつも,なんだろう,お客さんとしての扱われ方が低下しているような気がするので,そういう印象を与えてしまうのが,残念だなと思うわけです。
たぶん,確保している予算が決まっていて,その枠の中でいろいろやっているのかもしれませんが,Visa LINE Pay側の予測より多くのお客さんが集まってしまったのかもしれません。臨機応変に対応が変わるのは,いいこともあれば,若干どうなんだろう?と思うこともありますね。

ただ,来年にはポイント還元率が3%ではなくなることもアナウンスされていますので,その時もがっかりさせられるのかなぁと,心の準備をしておきます。

関連アイテムby楽天

SNS インターネット ガジェット コネタ
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました