生鮭のバター焼きで「味のレストラン えびすや 幸町店」再び。

そろそろ「孤独のグルメシーズン7」放送後のほとぼりも冷めた頃かな?と思って,あの時にお店のスタッフさんにも伝えたとおり,両親を連れて,千葉の洋食の名店「味のレストラン えびすや 幸町店」へ行ってみました。

第11話 千葉県千葉市の特製ニンニクスープと生鮭のバター焼き

土曜日だったので,それなりの混雑を予想して,5分前にお店に付いたのですが,ほぼ,お店は満席状態。
ほとぼりなんて覚めてませんでした,全く。
お店のディナータイムは,6時からになっていました。

今日は,前回食べられなかったものをと,メニューを見たところ,なんと,
course menu list 01
土日専用メニューになっていました。

course menu list 02
裏面は,こんな感じ。

よほどの混みようで,料理も出すモノを絞らざるをえない状況がうかがえます。

カニピラフは,単品でも出してもらえるとのことで,「生鮭のバター焼」コースに,カニピラフ追加で,お願いしました。

garlic soup
特製ニンニクスープが,ぐつぐつと出てきました。

もうね,2度目なので,火傷しません。用心してましたから(笑)。卵を溶いて,味は意外とあっさりと,でもニンニクの香りたっぷり,元気が出るスープです。

両親も,のっけから「美味い,美味い」の連呼。
でしょ?

サラダとメインの料理が一緒に運ばれてきてしまって,ちょっとテーブルの上がお祭り状態になりましたが,まぁ,このくらいは,放送後の影響だと思えば,なんてことありません。
それよりも,お店がテレビ放送後に,どれだけお客さんを待たせず,人気の料理を食べてもらうかを,苦心に苦心を重ねた結果が,放送後8カ月たった今,ちゃんと「えびすやホスピタリティ」が伝わってくるのが,すごい。

サラダのドレッシングにも,少しガーリックが入ってるようですね。
これも,食欲をそそります。というか,付け合わせ的なサラダを想像したのですが,このボリューム,単品料理として頼めるほどの量です。トマトの彩りも綺麗。

butter grilled salmon
テレビ放送時に,ゴローさんが食べていたメニューがこれ。
バターに,タルタルソースですよ。

crab meat pilaf
で,カニピラフ。
洋食屋さんで出るピラフって,こうだよねってくらいオーソドックスだけど,お手本中のお手本になりそうなくらい,香りも味の塩梅もよくて,カニの身,玉葱のコンビネーションも良いバランス。「ちょい焼き飯寄りのピラフ」
こういうのに,みんな弱いはずの,とても美味しいピラフです。

butter grilled salmon
で,サーモンのグリル。
これが身がふっくらやわらかくて,切り身のボリュームもあって,皮もしっかりパリッと焼けていて,そつがない焼き加減。
タルタルソースも自家製で,卵の白身の粗挽き風の食感もたまりません。
「これは、お出かけ、よそいきの美味しさだ。」

付け合わせの具もそれぞれ美味しくて,とくにニンジンが甘く柔らかく煮えていて,ニンジン嫌いな父が,「美味い,美味い」を連発。連れてきて良かったと思いました。あ,両親は,「ハンバーグ」のセット。こちらも,この「えびすや」の鉄板メニューです。

dessert
食後のコーヒーと,デザートの自家製プリンまでついて,2,300円。ピラフ追加で合計3,300円也。セットで頼んだので、ライスが被っちゃったのは、ヒミツ。
それでも,これはそれだけの値打ちがある,お料理でした。満足感たっぷり。

で,若旦那のほうのシェフが話しかけてくれて,僕の顔を覚えていてくれたことにもびっくり。お店やってる人はこうでなきゃって思わされて、ちょい反省。
かえすがえすも,この「えびすや」さんのお店の根底に流れるホスピタリティ,味や食材もそうだけれど,お客さんを大事に思ってくれる家族的なサービスとか,ぐぐっと伝わってきました。ほんと,良いお店。

ごちそうさまでした。
このお店は,月曜日が定休日なので,火曜日〜金曜日の平日は,これ以外のメニューの料理も出せるそうです。
混雑もここまでではないとのスタッフさんのお話。
スタッフの皆さんも元気で,長く続けて欲しいお店です。

また来ます!

味のレストラン えびすや 幸町店洋食 / 西登戸駅新千葉駅千葉みなと駅

夜総合点★★★★ 4.2

関連アイテムby楽天

気になる宿泊施設

Panasonicグルメ千葉
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました