六義園のしだれ桜が見頃になりました

東京都文京区の六義園の大きなしだれ桜が,見頃になりました(2020/03/19)。
shidare sakura weeping cherry Rikugien 2020 01

残念ながら,新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止のため,毎年恒例の「しだれ桜と大名庭園のライトアップ」は中止となりました。
なので,今年は,六義園のしだれ桜が観られるのは,昼の時間の開園時間のみ。幽玄な雰囲気のしだれ桜を観られるのは,また来年。

shidare sakura weeping cherry Rikugien 2020 02

まぁ,そうは言っても,人を入れずに,このしだれ桜を撮影するのは,ほぼ不可能なほどの混みよう。
もちろん,芋洗い状態では,ありません。
これで,7分咲き。満開までは,あともうちょっと。
(令和2年3月20日春分の日に,満開になったようです)

shidare sakura weeping cherry Rikugien 2020 03
少し,園内を散策してみましたが,

shidare sakura weeping cherry Rikugien 2020 04
奥にある桜は,あともう少しかな。

shidare sakura weeping cherry Rikugien 2020 05
青空が気持ちいい日でした。

shidare sakura weeping cherry Rikugien 2020 06

六義園のしだれ桜の開花状況は,Twitterのオフィシャルアカウントでもわかります。

都内の公園や桜の名所は,花見の宴会中止要請が出ているので,いつもの年よりは,しずかに桜が楽しめそうです。

shidare sakura weeping cherry Rikugien 2020 08

関連アイテムby楽天

diary Panasonic 写真 楽天
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました