写真レタッチが楽しくなる!シンプル・パワフルな「Luminar AI」

Spring landscape 01


AIによる写真レタッチを,より速く,より目覚ましく。
Luminar AIが,12月15日に発売されます。

Luminar AIの製品版をいち早く使う機会が得られたので,自分の写真で使ってみました。
上の写真が,
Luminar AI Spring landscape 02
鮮やかにくっきりと仕上げられました。

Sunset river landscape 01
こちらは,かなり以前に撮影した写真です。

Luminar AI Sunset river landscape 02
これが,Luminar AIの力で,とても印象的な写真になりました。
まだ少し空にノイズが残っているので,これを,

Luminar AI Sunset river landscape 03
空を入れ換えて,スッキリした印象の写真に仕上げます。

Photoshopとは違って,この写真を仕上げるのにわずか数クリックで,ここまでできます。
スゴいことをやっているのに,動作はとても軽快。
いやぁ,シンプルでパワフルすぎて,楽しくなってきます。

Kawasaki Factory Nightscape 2018 05
綺麗な写真が撮れたものの,くすんだ空で,やや印象が薄いこの写真も,

Kawasaki Factory night scape Lumina AI edited
より鮮やかに鮮明に,空もAIの空のテンプレートを使うことなく,数クリックでここまで綺麗に仕上げてくれます。

street snap 01
クローズアップ写真も,

Luminar AI street snap 02
よりクリアでインパクトのある仕上がりに。

難しい事は何も要らないし,覚えることも何もありません。

「Luminar AI」は,Skylum社がこれまでLuminar 4で培ったAI技術をさらに進化させた、世界初のフルAI搭載のRAW現像も可能な画像編集ソフトウェアです。

「Luminar AI」は,AIが画像を解析し最適なプリセットを提案してくれます。
ユーザーは,Luminar AIの「テンプレート」を選択するだけで,高品質な写真編集作業が簡単に完了します。
テンプレートは,Luminar AIの中核を担う機能です。AIが写真を解析して最適な画像編集のテンプレートをいくつか提案してくれるので,その中から気に入ったテンプレートを選択するだけで,最適な画像編集が完了します。

テンプレートの結果がまだ足りないと感じたら,「編集」メニューからさらに細かい変更を加えることができます。

Portrait 03
ポートレイトの「肌」も,マスクやレイヤーなどの概念も無く,

Luminar AI Portrait 04
より明るくきめ細かい肌と印象に仕上げることができます。

Portrait 01
9年ほど前に撮影した写真も,

Luminar AI Portrait 02
より自然で健康的なクローズアップポートレイトに仕上がりました。

Meg 07
人物のスナップ写真は,人と風景でそれぞれAIの技で,

Luminar AI Meg 08
仕上げることが可能です。
レタッチの腕を磨くよりはセンスを磨くことが必要になるかもしれません。

Luminar AI Meg 09
空の置き換えもワンタッチで完了。

写真レタッチの細かな作業にかかる時間や手間をあっさり省いて,心に響く写真に仕上げることができるLuminar AI,買い切りなので,月々の費用が発生することもありません。また,Photoshopのプラグインとして使うこともできるので,これまでの作業環境と共存することも簡単。

LUMINAR AI 詳細ページで確認してください。
12月15日発売です。

興味はあるけど、いきなり買うのは不安というかたには,7日間の無料トライアルがあります。こちらから
プロモーションコード「MAWARI」を入れると,さらに安価に購入することができます。

関連アイテムby楽天

software写真
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました