アキュアのイノベーション自販機のサブスク「every pass」が進化してた。

イノベーション自販機 2022 11月 01
JR東日本系の「アキュア」ブランドで,駅にあるイノベーション自販機でのサブスクサービス「every pass(エブリーパス)」を最近再開したところ,以前と変わっていることに気がつきました。

acure pass – エキナカ自販機アプリ 2.17.0(無料)App
カテゴリ: フード/ドリンク, ショッピング
販売元: JR EAST WATER BUSINESS CO.,LTD – JR EAST WATER BUSINESS CO.,LTD.(サイズ: 85.8 MB)
全てのバージョンの評価: (2,258件の評価)

アキュアパスのアプリから,自分専用のQRコードを表示させて,イノベーション自販機のスキャナーにかざすと,
イノベーション自販機 2022 11月 02
わかりますか?

サブスクサービス「every pass」は,対象となるドリンクが1日1本受け取れるというものだったのですが,以前は価格に上限があって,

イノベーション自販機 2022 11月 03
例えば,この210円のレッドブルは,every passの対象ではありませんでした。

イノベーション自販機 2022 11月 04
が,現在は,イノベーション自販機内にある全てのドリンクが受取可能に。
これ,地味に嬉しくて,「今日は,イノベーション型自販機で何を受け取ろうか」なんて新たな悩みが。

単純計算で,210円のドリンクを30日間毎日受け取り続けたら6,300円相当に。
サブスクの価格は,1カ月〜6カ月までは2,480円なので,3,820円がお得に。

1本だけ買うなら,コンビニやスーパーの方が安かったりしますが,トータルで考えると,その日の気分で好きなドリンクを選んで,素早くおトクに飲めるのは便利な仕組みだと思います。

2022年12月1日に首都圏で新たに確認された感染者数
栃木:2,113名
群馬:2,281名
茨城:3,080名
埼玉:6,468名
東京:12,338名
千葉:5,640名
神奈川:7,879名
静岡:3,036名

全国 118,201名

関連アイテムby楽天

気になる宿泊施設

foodieiPhoneガジェットグルメ
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました