「芝蘭得々セット」がオトク。豊洲「芝蘭」

陳麻婆豆腐

友人に教えてもらった豊洲の「芝蘭」
芝蘭(チーラン) 豊洲
テレビ番組で,「月島」の回に,わざわざ入ってきたくらいだから,きっと美味いに違いないだろうと,予約して行ってみました。

アラカルトで頼むつもりが,ウェブには載っていないメニューが。
「芝蘭」得々セットとな?
見たところ,「芝蘭」で食べてみたいと思っていたものが,一通り網羅されているじゃないですか。
これで行こう!

キリン一番搾り生 中グラス
まずは,生ビールで乾杯
ぷはぁっと。すっきり喉を潤したところで,

青菜のニンニク強火炒め
前菜系の「青菜のニンニク強火炒め」
青菜でさっぱりしたところに,とろみのある塩味とにんにく風味で,食欲がそそられます。

エビのチリソース
と思ったら,エビのチリソースも出てきました。
ここのお店,出てくるのが早いですね。ま,僕らが,この日の夕方初のお客さんだったってのはあるかもしれませんけれど。
スタッフの方が,ときどきちらっとこちらを見ているので,僕らの食べるスピードを見計らって,料理を出してくれているようです。

エビチリは,チリソースが美味いな。辛さはそこそこ。まだ序の口な感じ。四川料理だから,これからが本番って感じなのかな。
甘みの強いチリソースです。すでにご飯が欲しくなっているけど,もうちょっと我慢,我慢。

黒豚肉シュウマイ
肉がプリプリっとした,焼売。これ,美味しかった。
で,このお店,香りがすごく大切にされている気がします。
この焼売も,いい香りがするんですよ。

焼き餃子
形の整った綺麗な焼き餃子にも,肉がたっぷり入っていて,ペロッと食べられちゃいます。

黒酢の酢豚
黒酢の酢豚は,色が,まず綺麗ですね。
黒酢が効いた,とろみが,というか粘度の高いソースが特徴。
揚げた豚肉の香りがまた良い。野菜もぎゅっと味が濃縮されています。
ここで,たまらず,ライス(並)を頼みました。

陳麻婆豆腐
で,お待ちかねの,「陳麻婆豆腐」
お皿のまわりに山椒が飾りのようにふりかけ垂れていますが,これを,中に入れると,また香りが一段と高くなります。
運ばれてくる前に辛さの確認がありました。いいですね,こういうの。
「お店でいつも出す一般的な辛さで」とお願いしました。
辛いけど,美味い,美味いけど,辛い,ああ,スプーンが止まらない。

陳麻婆豆腐丼
ご飯に乗せて,即席麻婆豆腐丼。
いや,ご飯が箸休めです。頭から軽く汗が噴き出ます。
シビレはそれほどでもなく,麻婆豆腐の深み,コク,旨味たっぷり。若干塩っぱいので,辛さより塩っぱさを調整してもらえるなら,それのほうがありがたい。
でも,美味しいので,辛いモノが苦手ではなくて良かった。

汁なし担々麺
〆は,汁なし担々麺。
汁なし担々麺は,お昼だけのメニューだと思ったら,夜にも出てくるようになってたんですね。
ウェブの情報だけだと,ちょっと足りなかった。
で,この担々麺,半熟の卵が付いてきます。
ここまでは,お皿はまとめて出てきましたが,この担々麺は,一人一皿で出てきます。

汁なし担々麺
まずは,この卵を崩さず,麺をタレと混ぜ合わせて,食べます。
汁なし担々麺は,それほど辛くないのがデフォルトのようです。さっきも聞かれましたが,担々麺も陳麻婆豆腐も,辛さの調節をしてくれます。

汁なし担々麺
で,しばらく食べ進めたところで,黄身をわって,混ぜます。だいぶまろやかになりますね。松の実が入っているのがこのお店の特徴かな。
麺は,ふわふわのオリジナルの麺のようです。これは好みが分かれるかも。タレと混ざりにくい細麺なので,もう一工夫欲しいな。
僕は,もう少し,しっかりした麺の方が好み。
味付けは,もうちょっと辛くても良いかな。まぁ,これがこの芝蘭のスタンダードなのがわかったので,次回,汁なし担々麺を頼むときはもうちょっと辛めに調節してもらおうと思います。が,オススメは,どちらかというと,麻婆豆腐です。

「芝蘭得々セット」,たしかに,オトク。
辛いモノが好きなヒトには,これをベースに辛い料理を追加していくのもよさそうです。
豊洲には,永利もあるし,中華料理が好きなヒトには羨ましいエリアですね。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:中華料理 | 豊洲駅

希望するお店をネットから予約


食べログからの予約でTポイントが貯まるお店

関連アイテムby楽天

気になる宿泊施設

foodie Panasonic グルメ 東京
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました