「緊急事態宣言」初日

Super Pink Moon

「緊急事態宣言」初日。

「一人一人の行動変容が重要で,行動を徹底的に変えれば感染爆発は防げる」との専門家の言葉だったのだが,諸般の事情でしかたなく,東京から千葉へ出勤。

東京駅のバスターミナルは,人がまばらで,さすが「緊急事態宣言」。
駅構内に入ってみると,土日の朝早い時間?と思うくらい,人がまばら。
この時間,人にぶつからないように歩くスキルが要求されるのが日常だったのが,とくにそのスキルを発動することなく,自分の好きなように歩けて,かえって肩すかし。

千葉に着くと,びっくりするくらい,人がいる。東京駅では要らなかったスキルを発動することに。こんなので大丈夫なのかなぁ…。
たぶん,時間帯と場所によるのだと思うけど,友人が送ってきてくれた品川駅の写真を見ると,やはりそれなりに人がいる。
「外出を控えて人との接触を80%減らすと、感染者が激減する」ことがわかっているとのことだけれど,なかなかそれを行動に移すのは難しい。

4月7日深夜から8日未明は,「スーパーピンクムーン」と呼ばれる月が。
天体が趣味の人には,「スーパームーン」という名称は嫌われているようなのと,天文用語ではないとのことなので,微妙なところ。
もちろん,月がピンク色になるわけではないのだけれど,少し赤みを加えて,合成してみた。使ったカメラは,Panasonic LUMIX「LX100M2」(DC-LX100M2)

8日,千葉県内では新たに23人の新型コロナウイルス感染者が確認され計313名に,東京都内の新たな新型コロナ感染者は144人で計1,338人だった。

関連アイテムby楽天

気になる宿泊施設

diary Panasonic 千葉 東京
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました