「緊急事態宣言」21日目

Microsoft 365

Microsoft 365


Microsoftの「Office 365」が、新しく「Microsoft 365」に名称変更され、4月22日よりスタート。
原稿の締め切りが近づいてきたので,Officeを立ち上げたところ,この表示が。

「次のようになりました」
って,すごい「やっつけ感」な翻訳調。
もう少し,なんとかならなかったものか。
Microsoftの製品にしては,ちょっと乱暴な気がする。

「Microsoft 365」では,「Word」「Excel」「PowerPoint」「Outlook」「OneNote」「Access」(Windows版のみ)「Publisher」(Windows版のみ)が,同時に5台のWindows,Mac,iOSデバイス, Androidデバイスで,利用可能。1TBの「OneDrive」クラウドストレージも使用可能に。

まぁ,文章のやり取りには,デフォルトのソフトなので,これはしかたないけど,日本語環境ももう少し熟れてくるといいな。
いやぁ,もうWordなんて,日本で使われ始めてから数十年になるはずなのだけれど。


Microsoft 365(楽天)

さて,「緊急事態宣言」が発令されて21日目。つまり3週間が経った。
平日の通勤客は,見た目,まだまだ8割減にはほど遠い印象。とくに地方はあまり変化が感じられないのでは。
東京は,積極的にリモートワークを取り入れる企業が多いのかもしれない。

4月28日,千葉県内では新たに8人の新型コロナウイルス感染者が確認され計827名に,東京都内の新たな新型コロナ感染者は112人で計4059人だった。
緊急事態宣言が出された最初の週は,千葉県23+30+33+26+44+19+35=210 東京都144+181+189+197+166+90+161=1128
2週目は,千葉県35+58+26+39+18+22+21=219  東京都127+149+201+181+107+102+123=990
3週目は,千葉県21+24+19+10+7+13+8=102 東京都132+134+161+103+72+39+112=753
週明け月曜日は前日の日曜日の休みで,検査の数も減るので,感染者数の報告も少なめに出る傾向があるので,週ごとの合計でこの3週間を比較すると,やや感染者数は減ってきていることがわかる。
ゴールデンウィークに入って,人の動きが抑えられれば,さらに2週間後は見た目安心できる数字が出るのではないかと思うが,油断は禁物。一定数の緊急事態宣言を意に介さない人達や店舗があるので,政治的な力や積極的な法整備で人の流れを抑え込むようにしてほしい。

関連アイテムby楽天

気になる宿泊施設

diary Microsoft 健康 千葉 東京
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました