Apple Watch で 深呼吸時間

deep breathing 01

Apple Watchで,買う前には知らなかったけど,使い始めて面白いなと思ったのが
「呼吸 APP」

適度な時間に,勝手に立ち上がって,「深呼吸」を誘ってくる。
もちろん,アプリ一覧から選んで使うこともできる。

でも,自動が良いタイミング。

「静かに自分の呼吸に意識を向けましょう」

で,
deep breathing 02
「息を吸って」というところで,トトトトトって,Apple Watchが振動するとともに,このアニメーションの大きさが大きくなる。

で,
deep breathing 03
「息を吐いて」

これを最低1分間くり返すだけで,けっこうリセットできるんだよね。
よくデキてる。

deep breathing 04
静かなところでAPPを使って深呼吸すれば,心拍数も,ちょっと落ち着く。

呼吸 App を使うときは、一部の通知が消音になるので、集中して深呼吸できます。
自分の意識や感情を客観視できる時間。これ,瞑想とか,マインドフルネスに近いことをしているんだと思う。よくわからんけど。
と思ったら,iPhoneのヘルスケアに,「マインドフル時間」という項目があるね。

体調云々,より,精神的にちょっとリフレッシュできるので,自動で始まるのも,ありがたい。


Apple Watch Series 5(GPSモデル)- 44mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド

関連アイテムby楽天

Apple health care ガジェット 健康
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました