「いいね!」「すごいね!」のコミュニケーションスタンプ

communication stamp
学生さんたちの授業では,毎回小テストをしていて,その下に「何でもいいから書いて」というスペースを作ってくれています。
学生さん達には,秘密ですが,これ,学生さんのコミュニケーションスキルをみるのにとても便利な指標になります。
あとは,自分の授業へのフィードバック(採点)という意味も。

ここのメッセージ欄の反応が良かったときは,まずまずの授業ができた可能性(期待を込めて)があると思って,次につなげるべく頑張ります。
で,メッセージには,なるべく返事を書こうとしているのですが,なかなか時間がとれないけど,なにか反応したい!ってときのために,上のようなスタンプを用意してみました。

他にも「見たよ」という意味の,イラスト付き認め印↓


こんなやつとかも使っているのですが,Facebookに代表される「いいね」のスタンプも欲しくなりました。

で,東急ハンズをブラブラと眺めていたら,ありましたよ,スタンプコーナー!
communication stamp
ただ,それほど種類があるわけではないので,選んだのは,上記の「いいね」と「すごいね」の2種類。それぞれ別々のメーカー製のものです。

さっそくメッセージの返信に使ってみました。

学生さんが頑張ったときや,これはちゃんと返さないといけないところは,きちんと自筆でメッセージを書いていますが,
こういうのも,ちょっとアクセントになっていいかなと。
東急ハンズ的にはこの物理スタンプ,「キャラクター浸透印」というジャンルになるようです。

スタンプといえば,デジタルなLINEやメッセンジャーのスタンプを思い浮かべるヒトが一般的ではありますが,ちょっとのんびりしたアナログのメッセージも,わりと評判が良いみたいですよ。

家に帰ってきて,ネットで見たら,まとまったこんなものも。

コミュニケーションスタンプ

関連アイテムby楽天

AmazonRICOHガジェットコネタ仕事楽天
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました