PR

「『鬼滅の刃』上弦集結,そして刀鍛冶の里へ」は,「スニークプレビュー」だと思え

悪鬼滅殺 鬼滅の刃 上限集結,そして刀鍛冶の里へ
映画「ワールドツアー上映『鬼滅の刃』上弦集結、そして刀鍛冶の里へ」を何も予習せず見てきました。
原作のコミックは未読,テレビアニメ版と映画は全て見ています。

TVアニメとして放送された「『鬼滅の刃』遊郭編」の,上弦の陸の鬼・堕姫,妓夫太郎との激闘のクライマックスである第10話と第11話に加えて,新たに放送を予定している「『鬼滅の刃』刀鍛冶の里編」の第1話をまとめた作品なので,映画として初めて加えられたシーンもありますが,映画として全体的には,ややまとまりのない作品になっています。
いや,ゆるいところ,笑わせられるところや,手に汗握るところもあるのですが,既視感のあるものを見せられるのは,やはり新鮮味に欠けるので,スニークプレビューと割り切って見るのが吉。
あ,あれだ,ほら,「東映まんがまつり」のノリで,東宝だけどな。

内容もタイトル通りでヒネリも無く,映画として見せるなら,1話ごとのエンドロールというかクレジットは,最後にまとめても良かったのでは?
ほんとにつなげただけで,「映画です」と言われても,ちょっと違和感あるよね。

刀鍛冶の里編のテレビ版では見せない前日譚とかなら映画版として意味があるけれど,これをテレビでやるんでしょ?と思いつつ見るのは,なんだか騙されているとまでは言わないけれど,なにかファンサービス的な工夫はほしかったなぁ。

原作のコミックを見ているヒトには,刀鍛冶の里編の登場人物や,鬼舞辻無惨の無限城のシーンで盛り上がるのかもしれないけれど,大きなスクリーンでテレビ版が,良い音で見られることに価値を感じるヒトには,受け入れられるのかもしれません。

「鬼滅の刃 刀鍛冶の里編」のTVアニメ版が中止になるというウワサもありましたが,ガセで,2023年4月からフジテレビ系で放送予定です。

辛口,失礼しました。


鬼滅の刃 ノベライズ ~おそわれた刀鍛冶の里編~ (集英社みらい文庫)(Amazon)

2023年2月28日に首都圏で新たに確認された感染者数
栃木:339名
群馬:203名
茨城:75名
埼玉:641名
東京:1,181名
千葉:487名
神奈川:685名
静岡:315名

全国 14,524名
死者は累計で,7万2387人に。

関連アイテムby楽天

気になる宿泊施設

AmazoniPhone映画東京
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました