「カメラを止めるな!」観てきたよ。

カメラを止めるな!

カメラを止めるな!

カメラを止めるな!
観てきました。

ある日TOHOシネマズのアプリを見ていたら,これまで全く知らなかった映画がポンと出てきていて,なんだろ?この映画…?と思って,映画をちょっと安く観られる日だったのでこの映画を観ようかと思ったら,他の映画がガラガラなのに,この映画だけシアターの席が予約でほぼ満席という状態で観られず,気になっていた映画でした。

TOHOシネマズ 公式アプリ
カテゴリ: エンターテインメント, ライフスタイル

実は,最初にこの映画が公開されたのは,昨年で,それも2週間のみ。国外での評価を受け,日本で6月から凱旋上映。
監督も無名なら,俳優陣も無名,お笑いを目指したこともある上田慎一郎監督の「当たらなくてもいい、自分がいままで生きてきた中の“好き”を詰め込んだ96分」というのが,見事に当たって,口コミやSNSで評判が広がり,公開7週目から全国に拡大公開,現在に至るという映画。

SNSやレビューを見ていると,ふだん映画を観ない人も,この映画を観に行っているようで,かなり幅広い層の支持を受けている様子が感じられます。

まぁ,シネコン時代で,シアターが満席ってのは,舞台挨拶でもない限り,なかなか見られないからね。

で,「カメラを止めるな!」
どんな映画かというと,これ,やはり書くとネタバレになってしまうので,そんなには書かないけど,B級ゾンビ映画かと思わせておいて,実は家族映画だった…みたいなすごい流れ。
出ている俳優さんは無名なんだけど,みんなどこかで見たような気がするのもポイント。
きっと2度観たくなる映画です。

伏線の回収がちゃんとできている映画は,おさまりも良いね。
ホラー映画ではありません。
「自分は不器用で,この世の中は生きにくい」って思っているヒトが観ると,元気が出てくる映画。
熱量があって,ライブ感もたっぷり。でも,怖くないよ〜

夏休みに観る映画の候補に,ぜひ。
誰か誘って,一緒に観に行くといいよ。

【映画パンフレット】カメラを止めるな! ONE CUT OF THE DEAD
by カエレバ

関連アイテムby楽天

映画
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました