西新宿 常圓寺のしだれ桜

Joenji temple weeping cherry 08

西新宿7丁目にある日蓮宗のお寺「常圓寺」の枝垂れ桜が見事だという話を数年前から聞いていて,でも,枝垂れ桜はソメイヨシノより,若干時期が早いので,タイミングが合わず,見逃してきていました。

今年は,ちょうど,常圓寺の桜が咲いている時期に新宿に寄れたので,夕刻から夜までの時間,のんびりと眺めてきました。

ji Temple Sakura blossoms 02
天正13年(1585年)に日立上人により創建され,総本山は山梨県身延町にある身延山久遠寺とのこと。アメリカ・カリフォルニア州サンノゼに米国別院もあるそうです。

常圓寺 枝垂れ桜 01
西新宿の高層ビル群からちょっと外れたところにありますが,青梅街道に面した立地はとても便利。

Joenji temple weeping cherry 04
境内には,4本の桜の木があって,そのうちの1本が枝垂れ桜。
桜の木としては,樹齢50年にも満たないほどの若い木のようですから,これからの枝振りの変化も楽しみですね。

Joenji temple weeping cherry 06
桜が咲いている期間は,夜間のライトアップもあります。

Joenji temple weeping cherry 07
まぁ,すぐ傍にお墓もあるので,桜の下には…って,まさにそのシチュエーションではありますが,桜を見に来る人がひっきりなしに訪れるので,怖い雰囲気は全くありません。あ,無料で,この桜を観ることができます。太っ腹!ありがとうございます。

Joenji temple weeping cherry 08
常圓寺の枝垂れ桜の開花時期は,2019年は3月20日でした。桜のピークは,3月23日頃,ライトアップは4月1日まで行われていました。
桜の見頃,ライトアップの様子などは,常圓寺のTwitterアカウントや,リアルタイム検索が便利です。

ji Temple Sakura blossoms 09
ゆっくり座って桜を眺められるようにと,ベンチなども用意されています。

Joenji temple weeping cherry 14
場所柄,外国人の観光客も多いですね。

Joenji temple weeping cherry 16

Joenji temple weeping cherry 15
また来年。

関連アイテムby楽天

気になる宿泊施設

Panasonic RICOH 写真 東京
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました