Netflixで『バブル』を観た。やはり大画面向きか…(ネタバレあり)

BUBBLE movie
劇場公開前にNetflixで配信され始めたアニメ映画「BUBBLE(バブル)」を見ました。2022年5月13日に劇場版が公開されます。

原作がすでにあるわけではないオリジナル作品なので,イメージ的には,「天気の子」あたりの影響を受けつつ,パルクールと浮遊感+人魚姫の物語を加えたような作品です(ざっくり)。

で,設定や導入を見逃すと,ちょっと後がわからなくなるので,最初の20分はしっかりと見ておいた方がいいです。
いわゆる「セカイ系」でくくられることになる映画です。正体不明・原因不明の泡により水没して壊滅状態の東京が舞台。泡のせいで重力もおかしくなっています。
登場人物もかなり多めなのですが,主人公のヒビキと,ヒビキに恋する謎の少女ウタ,科学者のマコト(女性),バトルパルクールをジャッジする年長者のシン
この4人だけは,おさえておくと後が楽です,たぶん。

見終わって思ったのは,スマホのような小さなスクリーンでは,この映画のウリのグラビティ・アクションは,迫力が伝わってこないなという点。
たぶん,Netflixで先行配信されたのは,映画館で観たくなる人を増やすための呼び水的な理由からではないかと思います。

僕は,Meta Quest 2(旧Oculus Quest 2)にNetflixのアプリをインストールしていたので,こちらで没入感も楽しみつつ「BUBBLE」を観ました。

Meta Quest 2—完全ワイヤレスのオールインワンVRヘッドセット—128GB(Amazon)
Oculus Quest 2(Meta Quest 2)の最安値・ショップ検索・在庫検索(楽天)


Final E100有線イヤホン(Amazon)
final E1000 有線イヤホンの最安値・ショップ検索・在庫確認(楽天)

ここで,ちょっとネタバレ,

ウタは,泡から生まれ,主人公のヒビキに泡のうちに恋をして,人間のカタチになってヒビキの命を救い,仲間との共同生活とバトルクール(バトルパルクール)を重ねながらウタとヒビキが成長するストーリー。でも,ウタはヒビキに触れようとすると,泡になってしまうので,近づけないジレンマ。隠れエロ要素が,マコトかな。いや,あざといです。
人魚姫にそこまでこだわらなくても…と思わせられる説明的なシーンは,ちょっとネタバレの上塗りみたいで,クドかったかな。

なので,もしかしたら,映画館の大画面で見ないと伝わってこないものがたくさんありそうなので,Netflixを契約している人は一度軽く観ておいて,それでもまだ観たければ,映画館へどうぞ。
観るなら,MX4D&ドルビーシネマがオススメかも。

2022年5月1日に首都圏で新たに確認された感染者数
栃木:342名
群馬:305名
茨城:634名
埼玉:1,202名
東京:3,161名
千葉:1,023名
神奈川:1,930名
静岡:480名

全国:26,960名

関連アイテムby楽天

映画
スポンサーリンク
HAMACHI!をフォローする
まわりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました